ツバメとオオルリと新緑と

2018年04月19日

ウグイスなどの野鳥の鳴き声が聞こえて来る里山に、今年も春を告げるツバメがやってきて、園内のあちらこちらで巣作りに励んでいる姿を見かけます。沢山見かける鳥の中でもひときわ耳を引く、高くて綺麗な鳴き声が聞こえ始めました。オオルリというとても綺麗な青色をした鳥なのですが、とても警戒心の強い鳥なので残念ながら間近で観察する事は出来ません。園内の敷地内の山で鳴いているので、双眼鏡などを持ってバードウォッチングをしてみると、運が良ければ見つけられるかもしれません。

 

下記リンクから、2018年4月19日に撮影した朝の様子をご覧いただけます。

夕やけ小やけふれあいの里 春の日 】 2018.04.19撮影 YouTube動画

 

参考:オオルリ写真

 

ミツバツツジも見頃を終え、アジサイやヤマユリなどの花たちにはまだ早い。そんなお花の合間の時期ですが、鮮やかな新緑と鳥たちの鳴き声を聴きながら日常を忘れて日向ぼっこを楽しむ、そんな1日を過ごしてはいかがでしょうか。

 

里は春満開です!

2018年04月02日

朝出勤すると鳥たちのさえずりが出迎えてくれます。

今園内ではたくさんの花たちが咲いています。

桜は『河津桜』が見頃を過ぎ、今は『ソメイヨシノ』『山桜』などが咲いています。

下の写真は『京都醍醐寺より寄贈されたクローン桜』です。こちらも綺麗に咲いています。

足元に目をやると、たくさんの野の花や山野草、水芭蕉なども咲いています。

  

    

『ミツバツツジ』も週末あたりには見頃になりそうなので、是非足を運んで春の香りを満喫してください。

園内の花たちが咲き始めました

2018年03月09日

園内の花たちが次々と咲きはじめ、夕やけ小やけふれあいの里にも春の香りが漂いはじめています。

今園内では『紅梅』『白梅』『福寿草』『節分草』『マンサク』『トサミズキ』『ダンコウバイ』『クロッカス』などが咲いています。

これから『河津桜』や『カタクリ』が咲きますが、そちらの開花状況は定期的にホームページにて更新していますので、そちらも来園のご参考にしてください。

 

左から、クロッカス、節分草、福寿草(撮影日2018.03.07)

左から、ダンコウバイ、紅梅と白梅(撮影日2018.03.07)

春の気配が近づいてきました。

2018年02月25日

 

園内で春を告げる花たちが咲きはじめました。ロウバイ・梅・水仙・フキノトウ・福寿草、見頃にはまだ少しかかりそうですが、寒さの中懸命に咲いている花たちを見に来てください。

3月の中旬頃には、河津桜も咲き始めそうです。詳しい開花状況については、電話にて園までお問合せください。

 

 

 

 

[霜の花] は見頃を過ぎました

2018年01月04日

霜の花をご見学いただきありがとうございました。例年は12月中旬あたりから見られるのですが、今回は12月上旬から朝の冷え込みが氷点下になる日が続いたため、12月10日頃には大きな花を咲かせていました。また今年の年末、霜の花が咲き始めましたらこの里山ブログにて情報を発信します。時折ホームページからこの里山ブログをご覧になってください。

[霜の花]ができました

2017年12月10日

今年も“霜の花”ができました。

里山が氷点下になるほど寒い日の朝に、シモバシラという植物にみられる自然現象です。今朝は30㎝近く見事に立ち上がっていました。その様は 『冬の自然の芸術作品』 と言える程、神秘的で美しいものです。天候に左右されるものなので必ずみれるとは限りませんが、冷え込みが予想される朝に足を運んでみてはいかがでしょうか。

通常入園時間は9時からですが、『霜の花鑑賞』(12月15日~1月5日)の期間中は、事務所にお声をかけて頂ければ8時からでも入園出来ますので、お気軽にお声をかけてください。尚、気温が上がり始めると形が変わったり溶けてしまったりする場合がありますので、ご了承ください。

 

H.29.12.10 早朝撮影

紅葉が見頃を迎えました

2017年11月15日

朝晩の冷え込みがだいぶ厳しくなり、里山の紅葉も見頃を迎えています。

イチョウは落葉しはじめ、モミジは赤く色づき、すっかり秋の装いとなった紅葉真っ盛りの園内で、淡紅色の可憐な十月桜がひっそりと咲いています。つい見逃してしまいそうな小さな花ですが、春の桜とはまた一味違った冬空に咲く桜も綺麗です。夕焼小焼館の入口付近にありますので、紅葉とともに是非お楽しみください。

ご来園お待ちしております。

 

紅葉の見頃が近づいてきました

2017年11月06日

あちこちで紅葉の声が聞こえてきましたが、当園の木々も赤や黄がだいぶ鮮やかになってきました。そろそろ見頃を迎える里山で、紅葉散策や写真撮影などを楽しんでみてはいかがでしょうか。
今週末の土日(11・12日)には 『ふれあいの里まつり』 も開催しますので、是非ご家族やお友達とお誘いあわせの上お越しください。

もうすぐ紅葉の季節です

2017年10月29日

9月10月には八王子市の『八王子市制100周年記念』のイベントが八王子各所で行われました。当園もサテライト会場のひとつとなり、様々なイベントを開催して来園者の皆様に楽しく体験していただきました。

さて、朝晩の気温が15度を下回り、この里にも秋の気配が近づいてきました。青々としていた葉も少しずつ秋の彩へと移りつつあります。見頃というにはまだ2週間ほどかかるかと思いますが、これから日に日に色づいてゆきますので、紅葉散策を楽しんではいかがでしょうか。

秋の里で皆様のお越しをお待ちしております。

天気にな~れ!

2017年08月17日

(8月17日) この夏はとことん雨にたたられました。お盆のあける15日までの間で、日中ずっと晴れた日はありませんでした。台風5号の雨で、当園名物の川遊びも1週間以上できませんでした。せめて8月終盤はお天気になるよう祈ります。

一方、夕やけ田んぼの稲は、太陽の日差しが足りないと思われるのに今の所順調に育ち、稲穂が少しづつ垂れ初めてきました。台風がこないことを祈りながら、10月8日の稲刈りを待ちます。