トップページ > イベントのご案内一覧 > 前田真三写真展 「美しき日本の面影ーモノクローム編」
おしらせ
イベント前田真三写真展 「美しき日本の面影ーモノクローム編」
開催期間(2017年01月07日 ~ 2017年02月20日)

 今回の展示は、同館2階の前田真三展「美しき日本の面影」"カラー編"の連動企画で、"モノクローム編”として開催しました。撮影年代は1950年から1970年代までで、今から40年~60年前の風景です。撮影地は八王子の主に恩方・高尾と長野県や青森県です。タイトルのように日本の懐かしい原風景で、景色の変化の大きさと速さに改めて驚嘆します。そして、白黒とはいえ、写真風景の素晴らしさはもとより懐かしさと温かささらに心が洗われる様なホッとした気持ちになります。団塊世代以上の年代の感想でしょうか。
 ボンネットバスの写真も展示されております。是非、恩方にお住まいの方やふるさとの方にはご覧いただきたい今回の企画です。
1.期間:2017年1月7日(土)~2017年2月20日(月)頃まで
2.時間:9:00~16:00
3.費用:無料(但し入園料が必要)
4.場所:夕焼小焼館1階
※2階は前田真三常設展会場です。併せてご覧下さい。

-