ふれあい牧場 オーシャンブルー かかし 稲刈り
 当園のインターネット環境の異常による情報提供の遅れに重ねてお詫びいたします。
 さて、今日9月15日は中秋の名月。残念ながら当園は少々時雨れており、残念ながらお月様を拝むことは出来ませんでした。8月中旬以降の天気状況を考えると、今後のイベントがとても心配です。 
 9月後半は沢山の催し物があります。聖パウロ学園の生徒によるハンドベル・コンサート(17日)、ニジマスのつかみ取りと焼き体験(19日)、カラオケ大会(22日祝日)、体験楽習フェスティバル(24日・25日)などが開催されます。また、敬老の日にちなみ保育園児等が描いた「おじいちゃんおばあちゃんのの似顔絵展」や稲穂のたわわな実りを見守るために夕やけ田んぼに立てられた「案山子(かかし)」まつりもあります。どうぞお楽しみに。特に、24日・25日開催の「体験楽習フェスティバル」では、つみき遊びなどさまざまな体験が出来ます。
 暑さはまだ残りますが、秋空の映えるこの時期、清流の中での川遊びもまだ楽しめます(9月12日から仮橋が復帰)。また、お泊りや日帰り入浴、美味しい「夕やけそば」を召し上がるなど、是非当園におこし下さい。お待ちしております。



-
見ごろ:実りの秋、マンジュシャゲ咲く

里山ブログ
昨日、夕やけ田んぼに一陣の突風が吹いたようで、稲の一部が風の吹いてきた方から倒されていました。今日(9月15日)午前中に、職員で数本の株を昨年の稲のわらで束ね、稲穂を田んぼの水につけないように作業をし… 続きを読む
-