夕やけ田んぼの稲が一部倒れる

昨日、夕やけ田んぼに一陣の突風が吹いたようで、稲の一部が風の吹いてきた方から倒されていました。今日(9月15日)午前中に、職員で数本の株を昨年の稲のわらで束ね、稲穂を田んぼの水につけないように作業をしました。中腰作業でコシが痛い!10月2日皆様に稲刈りをしてもらいます。稲は順調に育っており、「あと2週間台風よこないで!」と祈っています。


2016年09月15日掲載